So-net無料ブログ作成

ひとクセあって、面白い。^_^

 

 

  ホームページブログ更新しました!

↓↓↓

http://kanbarasatomi.com

神原智己のコミュニケーション講座

 

  皆さん、ごきげんいかがですか?神原智己です。^_^

 

無(な)くて七癖(ななくせ)

どんな人でも多少は癖があるものだということ。「無くて七癖有って四十八癖(しじゅうはっくせ)」…デジタル大辞泉より。
 
珍しくことわざから、入ってみました。 
 
〜〜〜 
 

少し前に、経験した実話です。

玄関で、花の手入れをしていたら、 

ご近所の女性が、手押し車をひいて、 

通り過ぎるのを見かけました。 

 

「こんにちはー!」

とっさに声をかけたところ、 

その女性は振り向きざまに

「…あなた、のんきねぇ。」 

 

真顔で言うではないですか。^_^; 

 

「こんにちは。」「あなた、のんきね。」 

このリアクションに、違和感を覚えますよね?

私も、です。笑。 

 

その鮮やかなジャブ?に、思わず笑っちゃったんです。

「私が、ですか?」

聞き返したところ、彼女は、さらに真顔で答えます。

「そうよ、あなたよ。」 

 

 〜〜〜

 

例えば、こういう方を「ひとクセある人」と 

いうのかもしれません。

 

あなたなら、「のんきねぇ」、と言われ、合点がいかず 、

そこで会話をやめてしまうでしょうか?

いえいえ、それでは、せっかくの人づきあい、つまりません。 

ここは、話を聞き出してみるのが、面白そうです。^_^ 

 

いろいろ話していたら、 こういう事でした。↓

私には、まだ小さな子どもがいて、あれこれ気を遣う事が多い事でしょう。

それなのに、通り過ぎ去りそうなご近所さんを、わざわざ呼びとめるように挨拶している、

 そのさま が、悩みがなさそうだった、と。

 その後、「子育てで、これからいろいろな悩みが、出てきますよ。困った事があったら、

なんでも相談しに来て下さいね。 」

 

ありがたい言葉を、頂戴しました。 

 

 「のんき」と発した言葉に隠された気持ちは、「何か問題が起きたら、助けてあげなくては。」という、

 

親切心だったのです。

 

〜〜〜 

 

言葉の使い方にも、その人なりのクセが あります。 

 

無くて七癖。 

 

たとえ、一瞬、言葉のジャブを受けたと 

感じたとしても、そこから一歩踏み入って

みて 下さい。 

 

懐に入ると、

その人の、好ましい心が見えてくる時があります。

 

その人を理解できた瞬間は、コミュニケーション して得た、

嬉しい成果です。

 

トゲにひるまず、ゲットしたバラの花束は、記憶に残るほどの美しさですよ。^^

  http://kanbarasatomi.com
神原 智己のコミュニケーション講座 ブログより。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0